中・高校生から大人までトリア脱毛器の体験談と徹底レビュー

2022年5月22日

自宅で脱毛したい!と思い立ち、「tria(トリア)」を購入!”唯一の家庭用レーザー脱毛器”であること、ということで購入を決めました。

どうしてトリアを購入したのか、使ってみて実際どうなのか?

詳しくご紹介します。

triaを購入した理由はレーザー脱毛器と言うけど・・・

まず、脱毛器を購入するにあたり、どのメーカーのどの脱毛器にしようか迷いました。

今まで私が病院やサロンに通った経験上

『医療脱毛のレーザーは効果があるけど、サロンでの光脱毛はあまり効果が無い!』

と感じています。(あくまでも個人の見解です。私には光脱毛は効果が感じられませんでした)

それなら『家庭用脱毛器もレーザー脱毛器を購入するしかない!』という結論となりました。

色んな脱毛器の仕様を見比べたり、調べたりして見つけたのがtriaです。

現在、家族で使っています。

部分脱毛LPバナー

トリア脱毛器の特徴は?

トリア脱毛器は家庭で使用できる本格派の家庭用レーザー脱毛器です。

主な特徴は3つ

特徴

●脱毛の技術「ダイオードレーザー」を応用して開発された、米国FDA認可として唯一の家庭用レーザー脱毛器
●消耗品はなくランニングコストはゼロ
●世界中で愛されてシリーズ500万台突破!

ダイオードレーザーは医療レーザーとも呼ばれ、医療機関でしか使用できないのでエステサロンで使用されるのは光脱毛(フラッシュ脱毛)のみです。

その医療レーザーを唯一家庭用脱毛器に採用しているのが「トリア」なのです。

もちろん家庭用なので、医療用と比べると威力は劣ります。

医療用のダイオードレーザーが約40ジュールなのに対し、トリアは最大22ジュールと出力は弱め

だけど、家庭用光脱毛器が一般的に10ジュール前後なので光脱毛器にはできない威力を発揮してくれます。

光とレーザーの違いは威力だけではありません。

光線の照射方法にも違いがあります。

光はバラバラの方向で照射されるので、広い範囲の照射が可能ですが

レーザーは真っすぐの方向の照射なので、範囲は狭くなりますが根元まで届きます。

レーザーの欠点は威力が強い分、痛みが伴います。

まとめると・・・

  光脱毛 レーザー脱毛
効果 生えてくる 生えてこない
痛み ほとんどない 多少あり
回数 20回以上 6回~10回

光とレーザーの特徴の違いで結局は

レーザー脱毛は、生えてこない!

でも光脱毛だとしばらくするとまた毛が生えてくる!

ということなのです。

でも、光は痛みが無いのに、レーザーはゴムをピンと張ってはじいた感じの痛みを伴います。

多少痛くても結果を確実に、早く出したい方は完全に生えなくなるレーザーがおすすめです!

トリアを実際使用してみて、私の体験談

現在家族2人(40代の私、高校生の息子)で使用中!

それぞれ脱毛している部位が違いますが

私はVラインの3回目を終えたところで、多少毛が少なくなってきた気がします。

でもまだまだ生えているので、今後も続けるつもりです。

 

息子は足(ひざ下)を3回目脱毛中ですが、毛が生えるスピードが遅くなってきたとのこと。

しかし、私はレーザーの出力レベル3で脱毛していますが、それほど痛みが無い状態なのに対して息子は出力レベル1で痛いというので、最低レベルの出力1のままで脱毛。

 

なぜ、出力レベルを上げられないかと言うと、やはりレーザー脱毛は痛い!とのこと。

最初は保冷剤を脱毛する箇所に当てて脱毛していましたが、それだときちんと冷やすことができず痛みがあり、足首に近くなるほど毛が濃いのでどうしても痛いそうです。

保冷剤は小さいし、どうしてもきちんと冷やせないようですね。冷凍庫に入れるときにきちんと平らにして冷凍しないと「ぐにゃ」と波打った状態で固まってしまうので、使い勝手が悪いんですよね。

 

そこで私が息子にアドバイス!ジップロック(M)に氷と水を入れて氷水を作り

それを脱毛する箇所にしばらく当ててからレーザーを注射すること!

すると全く痛みがありません。

この方法で何とか息子も痛みを回避し、痛くならずに脱毛を進めることができるようになりました。

ですが、最初に感じた痛みを恐れて出力レベルを上げれないんですよね。

私が病院でレーザー脱毛していたときは、涙が出る一歩手前の痛さを耐えて脱毛していたので出力レベル1だと時間かかるんじゃないの?と思ってしまいます。

その思いを息子に伝えると

「家庭用脱毛器のいいところは自分で出力レベルを選べることでしょ。俺はレベル1から始めたいからそれでいい!」

と、言われました。

私はその言葉に衝撃を受けました。

確かに早く脱毛して終わらせたい思いはありますが、痛かったら続かないので意味がない!

毛が生えてこないようにする!というのも大事だけど、人それぞれに合わせた方法で使用して、自分のペースや、やり方で脱毛していくというのが家庭用脱毛器の良さであって、それをないがしろにしていたなぁ~と反省しました。

これからは娘も脇の脱毛を行っていく予定です。

トリアの悪い口コミは

●すごく痛みに弱いタイプなので、ワキやふくらはぎ等、剛毛なエリアで悶絶最初は冷や汗かくくらい痛かった。

●範囲がせまいのか速度が遅いのか時間がすごくかかります。片脚でもう疲れました。

●もともと濃いわけではない、手足や指や口周り、背中には効果はありませんでした。

●本体が重すぎて使いづらいなと感じました。

@cosme

悪い口コミをみて私も同じように感じた点がありました。

痛みは確かにあって、でも自分でコントロールできるので結局は私は痛みはありません。(たまにきちんと冷やせてなくて痛くこともありますが・・・)

また範囲が狭いという口コミについてはその通りで、私はVラインと足の指しか使用していないのでそれほど時間はかかりませんが、足を脱毛するならかなり時間がかかります。

本体が重いというのは感じてませんが、長時間使用すると重く感じるかもしれません。

トリアの良い口コミは

●ほぼ一年にわたって、脚、腕、脇、デリケートゾーンに使い続けた結果、ムダ毛その他もろもろの毛がほとんど生えなくなりました。

●1回の使用だけでも、腕は毛が生えにくくなりました。痛さもレベルによってはありますが調整するとほとんど無いです。

@cosme

1回の使用で効果を感じた方、ずっと使って効果を感じた方とさまざまですが

効果を感じる方」がすごく多い印象でした。

しかし、製品使用説明には2週間に1回となっていますが

毎日や週2回など頻繁に使う方が効果が出やすいみたいですね。

私も2週間に1度ではなく頻繁に試してみたくなりました。

トリアのデメリットは

トリアのデメリットはやはり痛いという点にあると思います。そして少し重たい、出力範囲が小さい。

このデメリットは私も実感しています。

痛みに弱い方には向かないでしょうね。

重たさは人それぞれですが、女性が使っても脱毛範囲が小さければ気にならないかもしれません。ですが、脱毛範囲が大きく長時間使う場合はその重たさで使いずらいと感じそうです。

出力範囲は小さいので、広範囲を脱毛しようとすると時間がかかります。

ただ脱毛箇所を十分に冷やすことと出力レベルの調整によって、痛みのデメリットは解消できますよ。

冷やすことも面倒と感じる方はは向かないでしょう。

重たさと出力範囲の小ささは、私は小さい範囲を毎日もしくは2~3日に一回脱毛していくのが良いなと思います。

毎日少しずつ進めるのです。

トリアのメリットは

トリアのメリットは効果が期待できること!そして何より、他の脱毛器と比べて中間的な金額で購入できることです。

エステサロンより安く、いつでも脱毛できるという点も家庭用脱毛器のメリットですね。

また充電式なので、家のどこにいても使用可能!

足や腕などはリビングで使用していても気になりませんがVラインなどは家族がいるところではできないので

脱衣所・トイレ・自分の部屋など一人っきりになれる空間で使うことができます。

トリアがおすすめな人

トリアがおすすめな人は、早く脱毛を完了させたい方です。

痛みより、脱毛効果が優先する方にはおすすめの商品と言えるでしょう。

一人ではなく、家族全員で使いたい方、そしてエステサロンに通うのをためらっている方にもおすすめです。

まとめ

実際に使ってみて私が感じた良かった点は

  • 家族全員で使える
  • 効果が期待できる
  • 充電式なので家のどこでも使える

という点です。特に中高生の子供がいる方で脱毛を考えている方は、子供をエステサロンに通わせたり・医療脱毛に通わせるのはお金もかかりますし、何より通うときに付き添ったりと時間もかかります。

その点トリアを使えば、中高生なら使い方を教えて自分で好きな時間にできます。

脱毛をやりたい・やりたくない・続けたい・続けたくないなど子供に任せられるので手間がかからないのも私にはありがたかったです。

私はトリアをおすすめします!

部分脱毛LPバナー

Posted by tria5512